読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本を読むのはなんとなくいい気がするけど、実際絵本を読むことで、効果ってあるの?

【スポンサーリンク】

前回お伝えしたように、私は全く絵本を知らないので、
「あ、小さいころ読んだアレを読んであげよう!」とか。
「そういえばあのお話……」ということがありません。
周りに絵本を自分(父)から読ませている友達もいません。


そういう事もあり、情報源としてネットで
「子供 絵本」「絵本 ランキング」「絵本 おすすめ」等と検索して、
あれやこれやと記事を読んで、どれが人気なのか、
どの本が面白いのか等情報を収集するのですが、
その過程でそれとは別に、いろいろ絵本の効果についての記事も多くめにします。
どうやら絵本には結構いい効果があるみたいですね。

本好きになってくれればいいな。国語が得意になるかな?程度にしか思っていなかった私は、ちょっとびっくりしました。
絵本は財布からお金が飛んでいく以外はいいことだらけなのですね。

では、その効果というと。

読み聞かせの効果 とやらです。


多くのサイトで言われていることですが、
自分なりにまとめてみると、

 

子供とのコミュニケーションが深まり、絆が増す。

特に意識していませんでいたが言われてみると、すぐ想像つきますね。
テレビやスマホで世話するより、膝にでも座らせたりで、
スキンシップをとりながら絵本を読んでいると、絆が増しそうです。

集中力がつく

こちらも言われてみれば、一つのことに集中する訳ですから、集中力が付くのも納得!
じっと絵本を見ているわが子を見るのもかわいらしくて楽しいものです。

語彙(ボキャブラリー)が増える。言語能力が発達する。

へーって感じです。思いもしませんでした。しかし、確かに増えそうです。
30年以上生きてきて、使ったことのない擬音語(オノマトペ)が
平気ででてきますから。
ここにきて父のボキャブラリーも増えております。

想像力や感受性が豊かになる。

これは実感してます。一人っ子なのと、他のお子さんと比べたことがないので、
本当にそうなのか?と言われるとあれですが、
想像力や感受性はとても豊かだと思います。(親ばか含む。)

本が好きになる。

これです。私の求めているところ!!
一緒に図書館とか行って、別々の本を読んで(全く相手せずに 笑)
休日を過ごしてみたいなー。
なんてすばらしい休日の過ごし方だ!

以上、ここら辺が、よく挙げられている絵本を読むことで得られる効果のようです。

 

ま、そんなに期待せずに絵本を読んであげようと思います。
絵本を読んでいることの方が、一緒に追いかけまわったりするより楽なので

 

特に調べてませんが、親にとってもいい効果なんとなくありそうですね。
楽しそうに聞いている子供の顔を見る事が一番心がいい状態になってそうです。