読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本を安く買うにはどうすればいいか 本を安く買う方法

【スポンサーリンク】

次は絵本を安く買う方法です。

本は定価販売ですが、ちょっとだけ安く買う方法があります。
(「実質」みたいなのも含みますが)

 

1.クレジットカードで買う。

クレジットカードによって、1%くらいですが、
クレジットカードのポイントがたまりますね。

2.楽天やamazonで買う。

ご存知の通り、ポイントが付きます。
楽天は楽天のサービス利用状況によって違うみたいですが、
amazonだと3%くらいでしょうか。アマゾンはあんまりポイントのイメージが
ないですが、本などはポイントつくようですね。
支払いをクレジットカードにすれば、クレジットカードの分のポイントもたまります。

3.金券ショップで図書カードを買う。

お店によって違いますが金額の95%くらいで買えるのではないでしょうか。
行ったことない人は、ぜひ一度行ってみてください。
図書カードに限らず、他の商品券なども多少安く売っています。
初めから買う予定のあるお店でつかえる商品券なら、買って損はないでしょう。

 

私は手にっとって選びたい&子供と一緒に買いに行きたい派なので、
3番の金券ショップをよく利用します。(私の使っているクレジットカードのポイントは1.5%ほどなので、金券ショップで買った方がお得です)
これだと本屋で子供と一緒に選んで買えますもんね。

絵本を子供と選ぶ時間も楽しいものです。

あ、あとはポイントが付く本屋さんだとそちらもたまりますね。

いっぱい買う物だから、数%といえども馬鹿にはできません。
そういう小さい積み重ねが、私の裏金へとなっていくのです。

あとは、安く買うという面では違いますが、
図書館で借りて、子供が好きそうなら買うという手もありますね。
自分が読む本だとあらすじや立ち読み。
漫画なら絵のタッチなどである程度は判断できますけど、子供の好き嫌いとなると
実際に読んでみた反応が一番ですから。